長谷川 愛 展

長谷川 愛 展

Ai Hasegawa– 4th Annunciation –

2021.4.23fri – 5.6thu

入場無料※要予約

「TOKYO CANAL LINKS」は、運河によって“東京”の歴史や文化をつなげ、国際的な“TOKYO”への架け橋となることを目指すアートプロジェクトです。今回、バイオアーティストとして知られ、国際的な賞も受賞した長谷川愛の展覧会を開催します。作家は、英国・ロイヤル・カレッジ・オブ・アートの教授であるアンソニー・ダンが提唱した「スペキュラティブ・デザイン」を学び作品を制作してきました。スペキュラティブ・デザインは、「問い」を生み出し、未来のシナリオをデザインすることで、今ある世界に別の可能性を提示するデザインの態度です。このデザインの目的は、アート・小説・イラスト・写真・映画などあらゆる領域を引証しながら、未来をスペキュレート〈思索〉する視点を獲得することです。(アンソニー・ダン&フィオナ・レイビー著「スペキュラティヴ・デザイン 問題解決から、問題提起へ。̶未来を思索するためにデザインができること」より)私たちTOKYO CANALLINKSは、このように、世の中の価値や信念、態度を疑って、さまざまな代替の可能性を提示する長谷川愛という作家の作品群を通して、一般的に共通だと言われている社会通念が本当にそうなのか、作家の新たな視点での再考察を促したいと考えています。展覧会タイトルの「Annunciation」は、天使ガブリエルが聖母マリアを訪れてキリストの受胎を告知したことを意味しており、それは、作家が今回も展示する「私はイルカを産みたい…」(2013年)、「(不)可能な子供」(2015年)、「シェアード・ベイビー」(2011、2019年)の3つのビデオ作品が、セックスの替わりに科学技術を通じて子供と家族をつくる新しい根本的な方法を想像させることに端を発しています。これらの作品は、将来の希望と恐れを示唆しながら、生殖、家族、育児基準の変化の可能性を探っています。今回はこれら「生」に加え「死」について現在リサーチ中のプロジェクトを展示しています。このような作家の態度が現代美術のひとつの在り方であり、思考・考え方や対応策、リアクション含めて多様な社会への門を開くことになるのではないでしょうか。現代美術を通して社会の在り方を問いたいと強く願っています。
長谷川 愛 展長谷川 愛 展
  • ①「極限環境ラボホテル、石炭紀ルーム」(2011、2021年)
  • ②「(不)可能な子供、01:朝子とモリガの場合」(2015年)
  • ③「シェアード・ベイビー」(2011、2019年)
  • ④「私はイルカを産みたい…」(2013年)
  • ⑤「富士噴火茶室」(2021年)/「技術死生学 供養絵額2.0 ワークショップ」(2021年)「技術死生学 思索能試作」(2021年)
長谷川 愛
長谷川 愛Ai Hasegawa
アーティスト。バイオアートやスペキュラティブ・デザイン、デザイン・フィクション等の手法によって、生物学的課題や科学技術の進歩をモチーフに、現代社会に潜む諸問題を掘り出す作品を発表している。 IAMAS卒業後渡英。2012年英国Royal College of ArtにてMA修士取得。2014年から2016年秋までMIT Media Labにて研究員、MS修士取得。2017年~2020年3月まで東京大学 特任研究員。2019年秋から早稲田大学非常勤講師。2020年から自治医科大学と京都工芸繊維大学にて特任研究員。上海当代艺术馆、森美術館、イスラエルホロンデザインミュージアム、ミラノトリエンナーレ、アルスエレクトロニカ等、国内外で多数展示。著書に「20XX年の革命家になるには──スペキュラティヴ・デザインの授業 」(BNN新社)など。

SPECIAL PROGRAMスペシャル プログラム

お茶会体験イベント<
お茶会体験イベント
5.1(土) – 5.2(日)
TERRADA ART COMPLEX Ⅱ/4F(会場内) 長谷川愛展の展覧会場内に設置予定のお茶室「富士噴火茶室」にて、茶人、松村宗亮によるお茶会体験イベントをおこないます。

5月1日(土)17:00〜
5月2日(日) 13:00〜 / 15:00〜
各回定員5名(要事前予約・先着受付)
中島崇インスタレーション
中島崇インスタレーション
4.23(金) – 5.6(木)
TERRADA ART COMPLEX Ⅱ/1F TERRADA ART COMPLEX Ⅱの入口において、長谷川愛展と同期間で中島崇によるインスタレーションを予定しています。ぜひあわせてお楽しみください。

INFORMATION展覧会 詳細情報

展覧会名
長谷川 愛 展 / Ai Hasegawa – 4th Annunciation
会場
TERRADA ART COMPLEX Ⅱ 4F
会期
2021.4.23(金)- 5.6(木)※会期中無休
開館時間
12:00~20:00 ※全日程、最終入場は19:30(19:00-19:30 予約枠でのご入場)となります。
入場料
無料 ※日時指定予約制
予約方法
ご予約はこちらから
主催
寺田倉庫株式会社、TOKYO CANAL LINKS実行委員会、長谷川愛
助成
公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京、公益社団法人企業メセナ協議会 2021 芸術・文化による社会創造ファンド、JST-RISTEXプログラム プロジェクト企画調査『技術死生学プロジェクト』
協力
国立大学法人 京都工芸繊維大学 デザイン主導未来工学センター KYOTO Design Lab
設計協力
Fumihiko Sano Studio
施工協力
Anachro Co., Ltd.

TERRADA ART COMPLEXⅡ
〒140-0002 東京都品川区東品川1-32-8

東京臨海高速鉄道りんかい線 天王洲アイル駅「B出口」徒歩約8分
東京モノレール羽田空港線 天王洲アイル駅「中央口」徒歩約11分

会場には駐車場はございません。公共交通機関のご利用をお願いいたします。
(会場敷地内にございます駐車場は契約車専用駐車場となります。駐車はご遠慮ください。)

RESERVATIONご予約

  • 入場無料/日時事前予約制。
  • 30分ごとに定員を設けてのご入場受付となります。
  • ご希望の日時をカレンダーよりご指定の上、予約へお進みください。
  • 全日程、最終入場は19:30(19:00-19:30 予約枠でのご入場)となります。
  • 入れ替え制ではございません。会場内滞在は2時間を目安にお楽しみください。